<   2005年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

岐阜の公共交通の無策

岐阜市の中心部には路面電車が走っていますが、安全地帯がなく車と接触の危険性があるため、必ずしも使いやすい公共交通機関ではありませんでした。

本来なら市や警察なりが安全地帯の設置を推進すべきでしたが、道幅が比較的狭く、設置した場合見たところ大型車が通り抜けることができないなど、問題点もありました。

路面電車が3月いっぱいで廃止になりますが、私は路面電車の廃止は以上の理由からやむなしと考えています。

しかしながら、それの代替手段が乏しいのではないのか。
先週も書きましたが、どうも岐阜市は公共交通の問題を軽視していると思います。

乗る人が少ないからだというのも理由の一つですが、どこかで歯止めがかからないと公共交通は先細りをしてしまいます。

路面電車を廃止した北九州市は、急行バスを路面電車の系統に沿って走らせています。

せめて名古屋市が採用している基幹バス(東郊通線のような道路の端を通る方式)を採用していたらと思います。
[PR]
by koh-sen | 2005-02-27 21:14 | 交通(岐阜問題)

私の公共交通利用遍歴

私のプロフィールを書いておきます。

1961年名古屋市生まれ。

高校時代(1976年)から1988年ごろまでと、2001年から現在に至るまで、名鉄を使って通学・通勤をする。
1989年には、北九州市小倉北区に転勤のため、JR九州を使って通勤をする。
1994年から1999年までは、東京在勤のため、JR東日本と、当時の営団地下鉄を使って通勤をする。
また、車通勤の経験も、1988年頃から1993年頃まで行っているが、1998年に東京都葛飾区に移転の際、車を売却したため、現在に至るまで事実上のペーパードライバーである。
[PR]
by koh-sen | 2005-02-27 21:01 | はじめに

公共交通問題について

モータリゼーションが本格的に発達して、かなりの年月が経ちます。
確かに、公共交通しかなかった時代に比べて、経済・文化の向上に貢献はしましたが、その一方で渋滞問題や、交通事故の多発など大きな問題も併発してしまいました。

私は、鉄道マニアであり、そのためどうしても鉄道寄りにものを見てしまうのは、やむを得ないと思っていますが、鉄道マニアだからこそ、公共交通の良さ・そして問題点を指摘し、よりよい車社会との共存(私は鉄道全盛時代は再来しないと思っています)を模索していきたいと思っています。

更新は、基本的に毎週日曜日を予定していますが、随時臨時便を増発していきたいと表います。
[PR]
by koh-sen | 2005-02-27 20:52 | はじめに

岐阜の公共交通は大丈夫か

今年の3月を以て、岐阜市内線・揖斐線・美濃町線・田神線のいわゆる名鉄600V区間が廃線になります。
今日は、このお名残乗車をかねて全線回ってみました。

最初に来たのは田神線から美濃町線。こちらはお名残乗車目当ての鉄道ファンとあと一般人が目立つ車内でした。
その次は岐阜市内線そして揖斐線。こちらは行きは、お名残乗車らしき人はおらず、地元の人と思われる人たちばかりが1両編成の780系をほぼ満席で埋めていました。

こういう廃線が近づくにつれ、お名残乗車をする人が目立ちますが、それ以外の普段これらの線区を使っている人たちは4月以降どうするのか。
特に、揖斐線を使っている北方地区の人たちはどうなるのか。

確かに、北方地区から岐阜駅前や名古屋方面に行くとき、時間のかかる忠節以降の路面区間を通らなければならないというハンデがあって、それが原因で今回の廃線となったわけだけど、岐阜の議会が「路面電車廃止決議」を決めるのであれば、それに変わる交通手段を整備すべきではなかったのか。
具体的には、名鉄岐阜から忠節までを高架にするぐらいのことはやれたのではないのか。
そんなことを思いながら、岐阜をあとにしました。
[PR]
by koh-sen | 2005-02-20 21:50 | 交通(岐阜問題)

大胆な白色の採用 名鉄特急は大丈夫か

名鉄が空港特急用に新型特急車を採用したのですが、これが2000系(ミュースカイ)や2200系ともに、白を基調とした色を採用しています。

それはいいのですが、いつまで白の美しさを保てるのか。
それを考え出すと心配になってきます。

現在のパノラマスーパーでも最近は、色がくすんでしまったものを多く見てしまうのですが、こうならないか心配です。
[PR]
by koh-sen | 2005-02-20 10:09 | 交通問題

テーマパークとしての中部国際空港は大丈夫か

2月17日に中部国際空港がオープンし、昨日の土曜日はかなりの人が見学にやってきました。
それはいいのですが、飛行機に乗らず空港設備を利用するだけの人も当て込んでいるのなら、定期的なリニューアルが必要です。

今はまだ新しいからいいようなものの、これが5年ぐらい経って飽きられたらどうするのかを考えて欲しいですね。

セントレアに行けば常に新しいものがある。
常にそうあって欲しい新空港です。
[PR]
by koh-sen | 2005-02-20 10:05 | 交通問題

始まりのあいさつ

初めての人ははじめまして。荒川光線です。

私は鉄道が好きと言うこともあり、公共交通については以前から関心がありました。
私の住んでいる名古屋市では、鉄道を利用している人が3割しかなく、そのため東京・大阪に比べて儲からないので鉄道の利便性がどうしても低くなってしまいます。

それを改善するのは、どうしたらよいか。

このブログでは考えていきたいと思っています。

なお、文中普段利用している名鉄に対して厳しい発言が出てくる予定ですが、私は名鉄に恨みを持っておらず、むしろ好きな鉄道会社だと思っていますので、その点ご理解をお願いいたします。

そのほかについても厳しい意見が出るかもしれません。
これも恨みで言っているわけではありませんので、よろしくお願いします。

さらに、私は某自動車メーカーの仕事を現在やっており、こんな主張をしますが、車は皆さん買って欲しいと思っています。
[PR]
by koh-sen | 2005-02-19 22:53 | はじめに