カテゴリ:その他( 11 )

さらに、ブログ引っ越し&統合のお知らせ

当ブログをご利用いただきありがとうございます。

このたび、私の管理している4ブログを1つにまとめ「3rd way」と言う名称で、移転&再出発しますので、よろしくお願いいたします。

移転先
http://3rdway.koh-sen.jp
http://osu.koh-sen.jp

なお、このブログは、しばらくしたら終了いたします。10月中旬に削除予定です。
[PR]
by koh-sen | 2009-08-15 16:01 | その他

このブログはここで終了し、新ブログに移行します

お久しぶりです。荒川光線です。

さて、このブログを今までやってきて、正直何を書いていいのかわからなくなってきました。
「公共交通の利用促進」というテーマは捨てる気はないのですが、何か書こうとするとすごいエネルギーがかかる。
これはなんとかしなければならない。
そんなことをずっと思っていました。

で、出した結論は、「普通の鉄道趣味的な要素も含めたブログにする」と言うことでした。
今までも、このブログでやってきたことなのですが、あくまでも「公共交通の利用促進」に関連するニュースばかりでした。
いっそ、趣味的な要素を含めた方が、見ている方も、書いている方も負担が少ないのではないか。
そう思い、ブログの引っ越しを機に、仕切り直しをすることにしました。

新ブログ
FOOT-SHOT2(荒川光線の公共交通ブログ)  http://arak-footshot2.sblo.jp/

今までの名前から「問題」の字が消えました。
新ブログでは、鉄道・バスなどの趣味的な話題とともに、従来どおり公共交通の利用促進を考えるというブログにしていきたいと思います。

そんなわけで、新ブログにご期待ください。

なお、このブログは、エントリの更新はなくなるものの、コメント・トラックバックはそのまま付けるようにしておきますので、何か書きたい方があったら従来どおりお願いします。
[PR]
by koh-sen | 2007-08-31 14:39 | その他

【業務連絡】半角英数字のみのコメント・トラックバックを受け付けないようにしました

お知らせです。

先ほど、スパム対策で半角英数字のみのコメント・トラックバックを受けつけないようにしました。
ご了承ください。

ついでに書きますが、7日ほど九州にいました。
島原鉄道の島原南港以西と南阿蘇鉄道の乗客の少なさに、将来の不安を感じています。
[PR]
by koh-sen | 2007-06-19 23:40 | その他

車を買わない若者

今の若い人は車を買わないそうです。

携帯電話代などにお金がかかり、車を買う余裕がなくなったというのが理由らしいのですが、情報が少ないので何ともいえませんが、これが全国的な傾向なら彼らがどうやって移動手段を得ているかが興味があります。

私も、車は必需品だと思っているのですが、車社会の恩恵をあえて否定して生きているのか。

これについてぼちぼち調べていきたいと思います。
[PR]
by koh-sen | 2007-05-24 13:03 | その他

愛知万博 乗り物乗車記

愛知万博に閉幕直前の9月20日に行ってきました。

普通の人は、トヨタ館とか、日立館とか、ドイツ館とか、冷凍マンモスが目的のようでしたが、私の最大の目的は、IMTSでした。
IMTSとは、路面の埋められた磁力センサーのガイドより、無人で隊列運転などができるバスで、物理的な連結器を使わないソフト連結も注目点です。
IMTS

c0062207_20241450.jpg


また、無人運転を前提とした専用道から、一般道へ乗り入れることができます。
このときは、有人運転となります。

まず、北ゲート駅からEXPOドームまで乗車。この区間は全線専用道です。
北ゲート駅の乗車口は、誤って路面に飛び出さないようにゲートが設けられています。
無人運転ならではの設備ですね。
c0062207_20252440.jpg

(写真は、EXPOドーム駅のもの)

c0062207_2026483.jpg

(このスプリンクラーは何だろう。センサー精度を上げるための対策か?)

運転席は、無人でモリゾーのぬいぐるみが運転席に鎮座しています。
c0062207_20265789.jpg


今回の専用道は、鉄道で言えば単線であり、幅員も余裕がなくそのほかの車両の走行は考えてないようです。

途中の西ゲート駅で、対向のバスと待ち合わせます。
保安方式はなく、無線で通行の確認を取っているようでした。

さて、EXPOゲート駅に着いたら、今度は一般道を想定した、メッセ前停留所へ行きます。
このバスには、一般道区間で運転する運転手が添乗していますが、西ゲート駅までの専用道区間は、無人運転区間のためモリゾーが運転します。

バスが西ゲート駅に到着したら、いよいよ一般道区間です。
運転手が、モリゾーのぬいぐるみを抱いて、「モリゾーの運転はこれでおしまいですよ」と子供たちに言って、運転の交代をします。
この時の操作は、自動化されておらず、手動で操作しています。 また、一般道への走行許可も無線で許可を取るという原始的なやり方で、個人的には残念でした。

そうこうするうちに、バスが途中でバックしてメッセ前停留所に到着しました。ここは有人を前提としているため普通の屋根付きのバス停留所といった感じでした。
c0062207_20272515.jpg


そして、メッセ前停留所から北ゲート駅まで、今度は専用道への流入しますが、今回の最大の見せ場にかかわらず、無線でのやりとりで流入許可を取るやり方なので、ちょっと納得がいかないという感じがしました。
c0062207_20282544.jpg

(写真は、「乗務員」交代を告げる係員)

でも、会期中、事故がなく何とか無事に終えることができたので何よりです。


今度は、瀬戸会場から長久手会場間の燃料電池バスです。
c0062207_20293118.jpg


外見や車内は、ほぼ普通のバスなので、特に言うことはないのですが、エンジン音がディーゼルに比べ静かで、他の乗客からの「まるで電車のようだ」という感想が印象的でした。


あと、乗り物ではないのですが、JR東海館にも行ってきました。
c0062207_2030416.jpg


ただ、残念なのが、内容がマグレブの宣伝に終始していたことで、環境負荷がどうとかと言ったことを一言もなかったことが残念でした。
その内容も、全部実写ならまだ良かったのですが、途中CGが入り興ざめしてしまいました。

こうして万博に行ってきたのですが、全体的に車系が環境対策にまじめに取り組んでいる印象があり、「鉄道は環境に優位である」という定説が覆ってしまうのではないかと思ってしまいました。

おまけ
環境博なら、食べ物の容器の使い捨てをするのはどうかと思うのですが、、、
c0062207_20304012.jpg


9/30追記
そう言えば、IMTSの運行って、発車時間を決めて運行すると行った、きわめて従来型鉄道の運行方式をとっていましたね。
こういう、新しい乗り物だったら、満員になったらその時点で発車する方式を採用すると思っていたのですが、、、
そんなことを満員になっても発車しないバスの中で考えていました。

トヨタ主導だけに、新発想の運行方式を期待していたのですが、その点残念でした。
[PR]
by koh-sen | 2005-09-28 20:31 | その他

すこし運営方針を変えます

いつもお読みいただきましてありがとうございます。

このブログなのですが、少し運営方針を変えます。

・毎週土曜日更新 → 随時更新
 毎週定期更新の方針というのが、わたしが最初にやったブログが更新が滞り、結局閉鎖したことの反省から、定期更新という責を自分にかけていたからなのですが、最近は随時の更新が多くなり、意味がなくなってきたので、毎週土曜日更新から随時更新に変更しようと思っています。
 それでも、毎週最低1回は更新するのは、変わらずに行きたいと思っています。

・ニュースを取り扱います。
 今までもちょくちょくやっていたのですが、公共交通に関するニュースを取り扱おうと思います。
 鉄道中心になるとは思いますが、世の中の動きをわたしなりに論じていきたいと思います。

以上、少しはこのブログも取っつきやすくなると思っていますが、よろしくお願いいたします。
[PR]
by koh-sen | 2005-08-06 16:48 | その他

更新お休みのお知らせ

すいません。
先週土曜日に定期更新するつもりでしたが、考え事をしていたのと、このブログをどう進めるかを再度考え直したいことから、1回お休みすることにいたしました。

個人的には時間ができたので、近々エントリーを入れたいと思います。
(少なくとも、次回の更新である土曜日までには、何とかしたいと思っています。)
[PR]
by koh-sen | 2005-07-04 20:44 | その他

航空業界の過当競争

今日、沖縄に行って参りました。
もちろん飛行機でですけど、飛行機というのはかなり割り引きが効くのはご存じですね。

名古屋(中部)-那覇の場合、通常は33300円かかるのですが、超割を使うと13300円で行ける。
ここまで行かなくても、今回私が使ったものでは、2万ちょっとで行けた。

だったら、航空運賃の原価っていったいどうなっているのだろうか。

この前から続く、航空機のトラブルの背景には安全に対する投資が、過当競争のため削られているという。

乗る側にとっては1円でも安いのがいいのだが、この前のJR西日本の事故のように、「安全は当然航空会社が何とかしてくれるよね」という期待というか、思いこみがあるのではないのか。

だったら、競争原理を煽ってきたツケが来るのではないのか。

そう思いながら、飛行機に乗っていたのでした。
[PR]
by koh-sen | 2005-06-19 00:14 | その他

駅弁はごちそう

たまにはこんな話題を・・・

今日、富山まで行ったのですが、帰り、ますのすしを買いました。
1100円。高いです。
ただ、これを普段食べる食事とかじゃなくて、たまに食べる「ごちそう」だと考えれば、これぐらい高いのも仕方がないように思えます。

駅弁業者は、コンビニ弁当に押されて厳しいようですが、「ごちそう」にふさわしいものであれば、生き残れるんではないのだろうか、、、

ちなみに、「ますのすし」は、大変おいしかったのでした。
[PR]
by koh-sen | 2005-06-12 00:01 | その他

「技術評論家」と称するものの底

JRの事故でマスコミに引っ張りだこになっている、桜井淳氏のサイトにこんな文章が、、、

 同じ名前のひとは世の中にいっぱいいる。インターネットで検索できるものの中で本物の私に関する情報はごく一部である。私とは執筆量も知名度も比較にならないほど少ないが、郵便物や振込み通知がよく誤配されてくるひとに、教育やソフトに係わっている桜井 淳(さくらい・じゅん)という女性がいる。なぜ私が、いちいち、どこの馬の骨ともわからない人物の誤配の対応をしなければならないのか、私の寛大さにも限度がある。

 編集者の話では結婚していまの桜井になったようである。顔写真を入れるとか、経歴を入れるとか、女性であることを記せば、誤解されることはないのだが、それもせず、迷惑な存在である。私とは名前の読み方が違うので、少々、がまんすれば済むことである。少しは他人の迷惑を考えろ!、このバカ者め!。今後、誤配郵便物は、即刻、ゴミ箱行きにする。



この人、以前から、車両の材質の強度だけで、車体の強度のことを言っていたりなど(だからこのブログで段ボールの話をした)で、言ってることがおかしいと思っていたんだけど、やむなき誤配に逆ギレとは、、、、

所詮そんな人物か、、、
[PR]
by koh-sen | 2005-05-09 23:47 | その他