とりあえず貴志川線沿線の地図を見て思ったこと

Yahoo!の地図サービスで貴志川線沿線の地図を見たのですが、思ったこと。

・貴志川線の平行道路は、貴志川線と平面交差していない
 貴志川線は、この道路の渋滞要因にはなっていないはず。
 ただし、神山駅付近に海南方面に抜ける道と交わるため、渋滞するとしたら、ここが要因になるか?

・貴志川線の平行道路にトンネルが存在する。
 トンネルの走行は、特に2輪車では危険があり、貴志川線が廃止になったらここが問題になりそう。

・貴志駅は、貴志川線の中心部から外れる?
 イオンタウンのあるあたりが貴志川町の中心部であれば、街から離れていることになるのだけど、、、
 以前訪れたときの記憶では、貴志駅はそんなに大きな駅ではなく、あまり整備されてなかったような記憶があります。
 (トイレが水洗でなかった記憶があります)

・大池遊園駅近くに大きそうな鉄橋が2つもある。
 ローカル線の廃止要因の一つとして、「鉄橋の架け替えの費用が工面できない」というのがあるのですが、和歌山電鐵が運営する上で、将来避けられない設備投資になりそうです。

とりあえず、現地を見るまでわからないことはあるのですが、なにかある程度近鉄によって整備されていた北勢線とは違い、貴志川線は南海による整備がされてないのではないかという疑いがあります。

(7/19追記)
きょう和歌山市の地図を買ったのですが、いくつか修正箇所が出てきました。

>・貴志川線の平行道路は、貴志川線と平面交差していない
のところで、「神山」駅となっているのは「竈山」駅の間違いでした。
どうもすみませんでした。

また、
平行道路は、この竈山駅の前に分岐している部分があって、そういった意味では道路系の混雑は分散していそうです。
[PR]
by koh-sen | 2005-07-19 01:02 | 交通(貴志川線問題)
<< 貴志川線の現地調査へ行ってきました 貴志川線で経費がかかる要因は? >>