「技術評論家」と称するものの底

JRの事故でマスコミに引っ張りだこになっている、桜井淳氏のサイトにこんな文章が、、、

 同じ名前のひとは世の中にいっぱいいる。インターネットで検索できるものの中で本物の私に関する情報はごく一部である。私とは執筆量も知名度も比較にならないほど少ないが、郵便物や振込み通知がよく誤配されてくるひとに、教育やソフトに係わっている桜井 淳(さくらい・じゅん)という女性がいる。なぜ私が、いちいち、どこの馬の骨ともわからない人物の誤配の対応をしなければならないのか、私の寛大さにも限度がある。

 編集者の話では結婚していまの桜井になったようである。顔写真を入れるとか、経歴を入れるとか、女性であることを記せば、誤解されることはないのだが、それもせず、迷惑な存在である。私とは名前の読み方が違うので、少々、がまんすれば済むことである。少しは他人の迷惑を考えろ!、このバカ者め!。今後、誤配郵便物は、即刻、ゴミ箱行きにする。



この人、以前から、車両の材質の強度だけで、車体の強度のことを言っていたりなど(だからこのブログで段ボールの話をした)で、言ってることがおかしいと思っていたんだけど、やむなき誤配に逆ギレとは、、、、

所詮そんな人物か、、、
[PR]
by koh-sen | 2005-05-09 23:47 | その他
<< コミュニティバス マスコミにもこんな見方が >>